• ホームHOME
  • 一研が選ばれる理由REASON
  • 取扱い工事内容BUSINESS
  • 工法紹介CONSTRUCTION
  • 会社案内COMPANY
  • お知らせNEWS

住宅から店舗までお任せください!

一研では、RC造、鉄骨造、木造などの解体工事を承っています。建物は住宅から店舗、事務所やマンションなどもOKです。リフォームやリノベーション、原状回復にともなう内装の解体工事もお任せください。

建物解体

木造
店舗

木造は、材木を柱などにする、日本家屋によく使われる構造体です。木造の解体で注意が必要な点は、なんといっても近隣への配慮です。特に関東圏は住宅密集地が多く、狭い道路への進入を余儀なくされます。一時的に交通を遮断したり、重機の搬入ができるかを確認したり、近隣への騒音、振動、安全性をより配慮したりする必要があります。作業が数日間にわたる場合は、ご挨拶やご説明のために周辺の家を訪ね、作業後は現場の清掃をするなどして気を配りたいところです。

鉄骨造
鉄骨造

鉄骨造とは、鉄骨を組み上げる工法のこと。解体工事でもっとも注意が必要なのは、事前のアスベストの使用の有無です。解体にともないアスベストが飛散する危険性があれば、その部分の解体費用は高くなります。まれに、解体途中にアスベストの使用が発覚する場合がありますが、そうした時は工期が大幅に遅れます。解体費用を工期の途中で追加する必要があり、お客様にとっては二重苦となってしまいます。

RC造
RC造

RC造(鉄筋コンクリート造)は、一般的に規模が大きくて高い建物に採用される工法です。鉄筋の芯にコンクリートを流し込むことで柱にします。鉄とコンクリートの強度を保ち、建物が高くなってもその重量に耐えられる構造にしていきます。解体時は、ユンボという重機でコンクリートの柱を少しずつ壊していくのが一般的です。RC造の建物は重量があるため、柱は極めて強固につくられており、解体時の音や振動も他の構造体と比べると大きくなります。周辺環境に住宅が多い場合は、住人の生活を考慮する必要があり、細心の注意が必要といえる解体です。

内装解体・内装仕上げ業

店舗
店舗

店舗の内装解体では、居抜き物件の部分解体なども承っています。特に東京都内のお客様より多くのお問い合わせをいただいています。

マンション
マンション

マンションの内装解体では、賃貸物件の原状回復にともなう工事や、リフォーム、リノベーションなどのご依頼も増えてきています。

住宅
住宅

住宅の内装解体では、暮らし方の様変わりによるご依頼が増えています。「子供が独立して家が広くなったので、手狭にして間取りを広げたい」などのご相談も大歓迎です。

不用品、残置物の片付け・処分

不用品、残置物の片付け・処分

不用品や残置物の片付けや処分も承ります。ご依頼は解体作業の前でも後でもOK。タンスやベッド、家具やテレビなどの家電、衣類や本などの小物もお任せください。

東京23区を中心とした関東圏
(神奈川・千葉・埼玉)に対応可能。

  • 取扱い工事内容
  • 建物解体
  • 内装解体

一研株式会社ではRC ・鉄骨・木造などの建物の解体工事や店舗・事務所・マンション・住宅の内装の解体工事まで幅広い解体工事が可能です。建物以外の解体もご相談ください。

不用品や残置物の片付け・処分もお任せください
解体のことなら 当社にお任せください
  • 03-3733-0160
  • メールでのお問い合わせ